私が2年後にリタイアした時の月間家計費公開(あくまでも予定 笑)

家計費 内訳
家賃 ¥95,000
食費 ¥45,000
外食費 ¥20,000
水道代 ¥3,000
電気代 ¥5,000
NHK ¥1,165
携帯電話 ¥2,000
ネット回線 ¥5,000
生命保険 ¥0
ガス代 ¥5,000
健康保険税 ¥6,175
市県民税 ¥475
固定資産税 ¥6,700
国民年金 ¥16,800
医療費 ¥5,500
ペット ¥10,000
交通費 ¥5,000
所得税 ¥0
家電積立 ¥5,000
旅行代 ¥50,000
ペットホテル ¥10,000
日用品 ¥3,000
衣服費 ¥5,000
雑費 ¥5,000
合計 ¥309,815

別に面白くもなんともないフツーの生活です(笑)
ただし一人暮らしにしては少し贅沢な生活かもしれません。
補足として、家賃は地方政令都市中心部50平米のマンションを想定。
食費は1日1,500円×30日、外食は週1×4回5,000円(小料理屋)
電話・ネットは最安値レベルの回線使用
生命保険は入らない
市県民税、健康保険は無職・無収入なので最低金額
旅行は月1回2泊3日レベル(その為にペットホテル代が10000円掛かる)

その他はだいたい平均レベルでしょう。
全くの無職はあまりにも退屈なので、基礎控除38万以下(所得税ゼロ)のアルバイトはすると思います。
上記生活費を30年間死ぬまで続けると年370万×30年=1億1100万の経費が掛かります。
そこから20年分の年金受給額≒2200万を引くと、8900万円になります。
幸い現在約9000万程度の資産がありますので、2年後まで維持出来ていればこの計画は大丈夫。
最大のリスクは予定外のインフレと予定外の長生き(笑) こればかりは予定通りにいきませんので、楽観的に生きていくしか仕方がありませんね。

↓こちらからもセミリタイア生活の参考が見られます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ

おひとりさま ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク