セミリタイア後の移住候補地の愛媛県松山市へ旅行

夏休みに2泊3日で松山市を市場調査しに参りました。

P1020542
愛媛県松山市
人口=51.5万の愛媛県の県庁所在地で四国最大の都市であり中核市
人口密度=1200人/k㎡

以下私の移住先の条件

1、冬が温暖で、天候が安定した地域か?

⇒ 松山市は瀬戸内気候なので当てはまります。やはり晴れの日が多く気候が温暖なだけで生活の快適性・幸せ度が増します。
反対に札幌市や仙台市みたいに都市に魅力があっても冬の寒さ・雪の多さで気候が厳しい地域はそれだけで候補地から外れるのです。

2、中心市街地に活気があり、文化的要素も楽しめる都市か?

P1020518
P1020523

⇒これは実際に訪れてみないと分からなかったことですが、結論としては十分に活気がありました。中心市街地に2つの大きなアーケード(銀天街・大街道)があり、どちらもそこそこ人が歩いていました。また観光客が多いのが松山の特徴で、全国的に有名な道後温泉が市街地から近いのは良いですね。
また、夜の歓楽街も見て回りましたが、50万都市どころか、100万都市レベルの賑やかさにちょっとびっくりです。飲み屋には困りませんね(笑)

3、市街地近郊50平米マンションの家賃が10万円未満で借りられる
⇒1~3番町という中心地でも10万以内のマンションが多数あります。
私はさらにペットを飼っているのでペット可物件じゃないとダメなのですが、3つほど見つけられました。

4、車が無くても生活できる利便性

P1020514

⇒松山城をぐるりと囲むように路面電車が走っています。
ミニ山手線のような感じで松山中心地を環状しており、電車は5分おきくらいに次々と走行しているので、この沿線沿いに住めば車は無くても大丈夫そうです。
さらに街中にはレンタカー会社が多くあるので車が必要な時だけレンタルする生活が合理的かもしれません。

5、他地域からの住民も馴染みやすい土地柄

⇒これが一番調べたかったことなのですが、結論としては大丈夫そうです!
いろいろなお店のフレンドリーな対応も良かったですし、ある地元民と話した感じでは愛媛の人はのんびりと温和な人が多いそうです。
特に排他的は感じも受けませんでしたし、住めばなんとかなるのではないかと。

今回は旅行も兼ねていたので松山城・道後温泉なども見てきましたが、やはりお城がある街は良いですね。街に風格があります。
道後温泉は観光客でにぎやかでした。温泉は残念ながら入れませんでした(1時間待ち)やはり人気の観光地なんですね。

P1020547

松山市、かなり気に入りました。これだけ条件が整うと移住しても良いかも・・・
旅行中伊方原発が再稼働した日でして、松山から50kmと近いのが少しだけ不安ですが、東北震災後の厳しい審査に合格した原発ですから国を信頼するしかありませんね。

あとは他の候補地(岡山市・高松市・広島市)との相対的な比較で決めたいと思っています。
現時点での感覚は 松山市=岡山市>高松市かなぁ?※広島は未調査

最後に・・・
ある地元民に「松山に移住したい」と言ったら「こんな街になんでわざわざ移住するのか理解出来ない」と言われました(笑)
まあそんなもんなんでしょうね、地元にいると地元の良さなんて意外と分からないものですもん。

↓こちらからもセミリタイア生活の参考が見られます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ

おひとりさま ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. みんみん より:

    松山市。
    移住には良さそうですね〜。。

    私もセミリタイア状態で、
    《貴方様の半分以下の資産で不安いっぱい》

    知らない街で暮らしたい願望が、
    あった頃もあって、
    ブログが楽しみです。

    ワンちゃんが一緒だから《さみしさ》は無いのかなぁ?

    更新楽しみにしています。。。

  2. みんみん様
    コメントありがとうございます。
    みんみん様はすでにリタイア中なんですね、いかがお過ごしでしょうか?
    用意する資産はその人の年齢や生活水準、価値観によって様々ですし私も決して不安が無いわけではありませんが、現在の生活水準と同様の生活が出来れば良いなと思っております。
    現在私は独り身ですが、確かに犬がいるだけで寂しさは紛れます(笑)
    人間(女性)はつかず離れず位の関係が一番快適です(^-^;