オトナ博2016へ行ってきました(群馬県高崎市)

オトナ博(群馬の輝く大人世代に)
今年初開催となる「オトナ博2016 ~群馬の輝くオトナ世代に。~」は、群馬に住まう大人世代の日々が一層輝くための新しいライフスタイル提案型イベント。趣味レジャー、住まい、美容健康、医療介護、将来の備えに関する幅広い情報を具体的展示を通じて提供するほか、華やかで多彩なステージ、知的好奇心を満たすセミナーワークショップ、厳選されたレストランなどをご用意し、群馬のもっと輝く50+(フィフティ・プラス)たちへ私たちからお贈りさせていただく2日間です。

要約すると、50代以上のある程度余裕のある世帯へ様々なモノ・サービスを提供したい企業の展覧会でした。

かなり期待して行ったのですが、私の琴線に引っかかるものは少なく残念でした。
特別ゲストに三遊亭円楽師匠のトークショーがあったのですが、これが周りがうるさ過ぎてほとんど聞こえない!円楽師匠のトークはかなり冴えわたって、頻繁に笑いがおこっていたのですが、聞こえないので雰囲気だけ楽しみました。

サービスの中にフィナンシャルプランナー(FP)の無料相談コーナーがあったので、住宅ローンの繰り上げ返済についての知恵を授かりに行きました。
具体的な話としては、現在私は自宅のローンが1750万ほど残っております。
金利は10年固定で1.6%、途中で繰り上げ返済したので、残りのローン期間は14年、毎月約11.7万の支払い中。このまま払い続けると、利息に240万ほど支払うことになります。
ただ、住宅ローン控除があるので、それを差し引くと155万に利息分が減ります。
来年2月にある投資が償還されて、残債を一括で返せる金が入金する予定です。
これで住宅ローン残債を全てクリアにしてすっきりしたいのですが、悩ましいのが、1700万のキャッシュをただローン返済に使うのがちょっと惜しい?のです。

1700万を運用すれば年3%程度の利益は出せるんじゃないか?

1700万の3%って51万です、結構でかい。もちろん元本保証で年利3%の投資先なんて無いのは分かっているのですが、優良企業の株式で配当3%以上って結構あるんですよ。
例えば7751キャノン
株価が低迷していて予想配当利回り5%です。投資家はキャノンの将来性を悲観しているからこんなに株価が安いんでしょうが、実質借金ゼロでキャッシュを豊富に所有しています。バリュー株として非常に魅力的です。
超優良企業の5108ブリヂストン。現在の株価でも3.5%の配当利回りです。
タイヤ製造販売は自動車が存在する限り継続する美味しいビジネスですし、ブリヂストンは世界シェア1位です。こんな優良企業そうそう無いと思うんですけど。
少し前までは個別株なんて怖くて手が出せなかったのですが、ここまで配当利回りが上がってくると、ちょっと投資しても良いかな?なんて考えてしまいます。

ただねぇ、今の日本株全体が中途半端なんですよ、おそらく来年はもっと下がると読んでいるので見極めてから投資しても遅くはないですよね。
それまではキャッシュで保管しておきますか?

↓こちらからもセミリタイア生活の参考が見られます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア ブログランキングへ

おひとりさま ブログランキングへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク