私が買った家の値段(ダイワハウスXEVO)

やっと住宅ローンを完済しました (*´Д`)=3ハァ・・・

2013年6月が初回支払いで、全額完済まで3年9か月。

3600万円(ローンは2400万)

我ながら大したものだと思っています。最初は10年で完済してやる!と息巻いていましたから。

新築当時は結婚していましたし、明るい家族計画(子作り)もあったので3人家族用として建てました。当時の妻が18歳年下だったので、私が先立っても住めるよう丈夫で長持ちしそうな家を建てたつもりです。

でもねぇ、人生計画通りにはなりません (ヾノ・ω・`)

今となってはこんな広い家いらねーし!

クイーンサイズのベッドに1人で寝ています(笑)

都会ならそっこーで賃貸に貸し出しますが、田舎だと借り手がなかなかいないようです。

普通この買値ならば利回り5%として15万/月じゃないと元が取れないのですが、せいぜい良くて12万程度らしいです。それでも借り手がいないかも?

前橋市で12万の家賃出すなら普通に家を買いますからね。大手企業の支店長とかの法人需要しか借り手がなさそうです。

それにしてもいまだに私の自宅近辺には住宅建設が多くあります。ローン金利が底値ですし、土地の値段も落ち着いているので結婚したての夫婦が家を買いたがるのは良く分かるのですが、20代後半~30代前半世代の所得って群馬県は300万~400万程度です。

年収400万で買える家の適正価格ってだいたい2000万位。

年収が400万程度+奥様のパート100万=500万がグンマーの平均的な所得です。

しかし今は金利が安いので2500万位でも無理なく払えちゃいます。(金利0.6%35年払いで66000円/月)

親に頭金500万位出してもらえれば3000万の土地付き新築戸建てが余裕で買えちゃいます。

30歳で買っても65歳で完済出来ますし、これなら家が売れるのも納得です。ですのでグンマーでは若い夫婦がいい家に住んで、良いクルマに乗っているケースが多いです。

そう考えると物価も安いし、住宅も安いし、田舎も悪くないなあと思います。


↓こちらからもセミリタイア生活の参考が見られます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ユウ より:

    まずは住宅ローン完済おめでとうございます(*^^*) そして、今度は高値で売却出来るといいですね。築浅だし、施工会社も一流なので高値で売却出来そうではないですか?でも残念ながら家庭運の無かった家なのかも知れません。。。でも家を建てた頃の計画通りだったらアーリーリタイアなんて考えもしなかったのでは?人生どうなるか、何が良しとなるかわからないものです。どちらにしても移住するとかなり運気も変わりますからプリウス51系さんにとって良い方向へ変わるとイイですね~

  2. ユウさん
    ありがとうございます( ;∀;)
    確かに築浅一流施行会社なのですが、その付加価値がどの程度評価されるのか?全く不明です…。不動産は需要が全てなので、田舎だとなかなか高値で売れるのは難しいので、買値の8掛けで売れれば御の字かなと思っています。

    アーリーリタイア思考は昔からあって、40歳までにはと思いつつこの年までだらだらしてしまいました。結婚してからは諦めていたのですが、離婚を機にもう一度昔の夢をいまさらながら追いかけております(^◇^)