平凡な会社員が早期リタイアする方法とは?

子供の頃の学力は平均値の成績、運動センスも無し、内気でコミュ力も無い。
大人になっても平凡な会社員で特別な才能も政治力もなかった私。
こんな平凡な人間でも少しの努力と勇気だけで早期リタイア出来る。
お金に縛られる人生から解放される。なんて素晴らしいことなんだろう。

もしもあなたが平凡な会社員で早期リタイアを目指す場合、何をしてゆけば良いのか?
まずは何歳でリタイアしたいのかをイメージする。
もしも50歳でリタイアを考えているのなら、最低でも30歳から準備を始めるのが良いと思う。
そして毎月必ず天引きで貯金若しくは投資をする習慣を付けること。
もっと具体的に言うと、無税で積立出来るメリットを最大限に生かし、確定拠出型年金、NISAをフル活用する。
2017年より会社員でも個人型確定拠出型年金(iDeCo)に毎月最大23000円が出来るようになった。
それをベースにNISA(少額投資非課税制度)と合わせて年間100万円投資したとする。
年利5%で資産が成長すると、20年後には約3400万になる。
3400万ぼっちじゃリタイアは厳しいが、それとは別にボーナス分(仮に年80万とする)を預金すれば、1600万。
3400万+1600万を合わせて5000万の資産を形成出来る。
5000万でリタイアはひとり身ならばギリギリ可能だろう。
会社員ならば、ある程度の退職金も支給されるだろうし、非常にリスクが低く再現性の高いリタイアのやり方ならこんな感じ。
ちなみに大卒で就職し、22歳からすぐに上記リタイアプログラムを始めれば、28年間の積立のみで約6000万になる。
これにボーナス分と退職金を合わせれば50歳で1億円も夢ではない。
出来る限り早く積立投資を始めるのがなによりも重要なのがこれでわかると思う。

いろいろご託を並べたがこのブログには多分需要は無い(笑)

なぜならば、中年のおっさんのリタイアなんて興味がある人が限られるから。
せいぜいこれから早期リタイアを考えている40代から50代後半までの男性がほとんどであろう。
そんな人、日本に何人いるのだろうか?
適当な数だが恐らく1000人もいないだろう。

これが女性のリタイアだと全然違う。
まずもって女性が自力でリタイアするという珍しいケース。

※ユウさん勝手にリンク貼らせて頂きました。

希少価値がある。

それと男性だとどうしてもノウハウとか自慢をブログに記する癖があるが(私も同類)、女性の場合日常生活や人間関係などがメインになり、リタイア生活の参考になる。
中年男性の場合、日常生活なんて誰も興味無いしね(笑)
そう考えると自分のブログって自慰行為なんだなーってつくづく実感。
これからは受けの良いペットの画像とか沢山載せようかしら?


↓こちらからもセミリタイア生活の参考が見られます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ユウ より:

    プリウス51系さんこんにちは。リタイアした時のイメージを描くことはワタシもやりましたね。リタイアしたらこんな家で、こんな事して、と思い描くのは良い事で、望みが叶う行いみたいです。プリウス51系さんも着々とイメージ膨らんでいるのではないですか?事業をしていると普通の人より仕事を辞めるのは大変かもしれません。でもアルファード買ってよかったですね。荷物乗せられるし、引っ越しや移動等々にきっと活躍しますよ~((´∀`*))

  2. プリウス51系 より:

    ユウさんこんにちは。
    自分はもうすでにこのブログでやりたい事リストを吐き出しているので(笑)スムーズに実行出来そうです。事業を畳むのが少しばかり面倒なんですが、顧問税理士もいますし何とかなると思います。アルファード、買ったは良いですがまだほとんど運転できておりません…宝の持ち腐れになるのでゴールデンウィークに愛犬と一緒に旅行に行く予定です。