私の場合持ち家より賃貸がお得なことが分かった

私が現在居住している家はダイワハウスで建てた注文住宅です。

5年前に土地・家・外構・諸経費込みで約3600万でした。

先日、某サイトから現在の自宅査定をお願いし金額が出ましたが2900万~3000万程度で売れるとのこと。

5年間で600万~700万の値下がりでローンの金利と合わせて約800万の損失になります。

但し5年間で800万の家賃を払ったと思えば800万÷60か月≒13.3万円ですので、まあ妥当かなと思います。(近隣で同程度の住宅家賃が12万~14万)

ローンは完済しておりますので、このままずっと住んでも良いのですが、1人で一戸建てに住んでいるとちょっと虚しい…( ;∀;)

1人住まいには無駄に広すぎてもったいないので、売却を考えておりました。

ただ、賃貸に変えるにしてもこのまま住み続けたほうが経済的に得ならばそのほうが合理的だなとも考えます。

30年間住む場合でシミレーションしてみましょう。

●このまま住み続ける場合(住宅評価3000万)

固定資産税 10万×30年=300万

修繕費
外壁塗装 126万×2回(築15年目・築25年目)
屋根交換 50万(築20年目)
システムバス・洗面所交換 100万(築20年目)

ランニングコストが702万+3000万

計3702万円(築35年で建物の償却は終わり土地代のみ残る)

仮に売却して残る土地代は30年後の予想ですが、700万円程度??

3000万÷30年=100万(年間経費)

●同クラスの賃貸マンションの場合(70㎡以上の分譲マンション)

家賃12万×30年=4320万

更新料12万×15年=180万(2年毎)

4320万+180万=4500万円

4500万÷30年=150万円(年間経費)

上記比較ですと、完全にこのまま住み続けるほうがお得です。

しかし、仮に3000万で自宅を売却すると、現金が3000万増えます。

この現金で3%利回りのあるETFを購入すると、

3000万×3%×0.8(税金)=72万円の配当を受けることが出来ます。

72万×30年=2160万(配当金合計)

4500万ー2160万=2340万

2340万÷30年=78万(年間家賃)

しかも!3000万の投資元本が増えるかもしれません?

(減る可能性もありますが…)

この計算から分かることは、自宅をキャッシュで買えるほど現金を持っている人は、自宅をキャッシュで買うのではなく、購入予定の自宅相当の賃貸物件を借りて、キャッシュをETF等に投資して配当を貰ったほうが断然お得ということになります。

現在ならば、S&P500指数連動のETF+米長期国債+東証REIT指数連動ETFに3分割で買えば3%程度の配当利回りを得ながらリスク分散も出来て良いですね!

まだまだ研究の余地はありますが、自宅は売却することにしようと思います。


↓こちらからもセミリタイア生活の参考が見られます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. タオ より:

    はじめまして。
    ブログ非常に興味深く拝見させて頂いています。前橋に住んでいたことがあり、多分、女の子のお店で、ニャンニャンお世話になったこともあると思います。
    事業で成功されて、かつ、見切りがすごいですね。その辺の苦労話も是非ともよろしくお願いします。駄文すいません。

  2. ユウ より:

    なるほど~そういう計算が出来るとは目からウロコですね。広い家は掃除が大変だし、新規まき直しでリセットするのにいい機会かもしれませんね。
    でも広い家だから家財の処分が大変そう… 親の家の古家を片付けたトラウマが未だに消えず、他人事でも恐怖なのですw

  3. プリウス51系2 より:

    タオ様
    コメントありがとうございます。
    前橋在住時、もしかしたら私の店をご利用になられたんでしょうか(笑)
    あの手の店は長くやるものじゃあありませんね。病みますんで。
    そのうちネタが尽きたら回想したいと思いますのでこれからもよろしくお願いします。

  4. プリウス51系 より:

    ユウさんへ。
    いえいえ、離婚する時相手がめぼしい物を全て持って行ったので、今はそれほど家財道具は多くないのです( ^ω^ )
    家は超低利でローンが組めれば買ったほうが得かもしれません。
    その辺りは人によって違うと思いますので、あくまでも私のケースですねー