プリウスとアルファードをまとめて買取店へ売却!

10日から沖縄へ長期滞在するのですが、その間クルマの維持をどうすれば良いのか悩んでいました。
1ヵ月間も放置すれば確実にバッテリーが上がり、エンジンが掛からなくなります。
それに1ヵ月も家の前にクルマを放置するのは盗難のリスクもあり(プリウス・アルファードともに人気車種)非常に怖いのです。

3月までには車を買い替えする予定だったので、少し早いですが2台とも処分することにしちゃいました。

次の車はプリウス+アルファードの売却価格分のみで買い替える予定です。

決めたら早速動くのが私の良いところ(笑)
いつもお世話になっている近所の車買取店へ行きました。

2台ともまだ2年落ち(2016年製)で現行モデルなのでかなりの高値が期待出来ます。
本来は他店と競合するのが良いのでしょうが、私がいつもお世話になっている買取店の店長はオークションの価格を教えてくれて、ここから自社のリスクと利益を包み隠さず教えてくれるのです。
私も買取業を営んでいたので、お互いの手の内は解っており(その前に業者のオークション価格は事前に調べておく)いつもこの買取店へ売却しております。(過去3台お世話になっている)

正月明けでまだオークションが開かれておらず1月の相場が無いので12月の相場で交渉したのですが、12月は車の価格が下がる時期なんです。
ですので、その分ゲタを履かせて交渉したのですが、アルファードのほうがマイナーチェンジの影響で思っていた以上に相場が下がっており、私が予想していた価格より安くなってしまいました。

しかしその分プリウスの方に乗せてもらい、かなり無理を言って2台で4●●万と時期愛車候補を新車で買える価格まで上げてもらうことが出来ました。

いきなり居なくなり少し寂しいのですが、乗り心地・燃費・走行性能ともに大満足だった50系プリウスは名車だと思います(デザインがもっと良ければ…)

アルファードは1人で乗るには大きすぎて、持て余し気味でした。
ガソリン車だったのですが、2500㏄にしては燃費が良く、長距離を走ると13キロ/リットルも走ったのは意外でした。もし私にファミリーが居たならば、アルファードは売らなかったと思います。

そんなことで車の心配事が無くなり、これで思う存分沖縄生活を満喫することが出来そうです。

追伸:ハンドルネームを今後変更しないといけなくなりそうです(笑)


↓こちらからもセミリタイア生活の参考が見られます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ユウ より:

    福永ジョッキーさんこんにちは(笑) 今年は特に寒いので沖縄に避難できて羨ましい。そう言えば、19歳の時に旅行で行ったなぁw
    リタイア生活の手始めはどうなることでしょうか?風邪はひかないだろうけど、土地が変わるので、やっぱり衛生面やら栄養面など食に気を付けて下さいね~

    • 福永ジョッキー応援隊長 より:

      ユウさんコメントありがとうございます。
      19歳以来沖縄へ行かれてないんですね?それじゃあ当時よりだいぶ変わってしまっているでしょうね。ちなみに三越は潰れていましたよ。
      リタイア早々沖縄へ来たので、本当の意味のリタイア生活はまだですが、これから退屈な毎日が待っているのか?はたまた意外にも忙しくなるのか楽しいではあります。