1か月間の沖縄生活感想と反省点

1か月間の沖縄生活から生還いたしました。

当初は旅行気分で毎日ウキウキ気分だったのですが、1週間で飽きて2週間後にはホームシックになり3週目には身体と心が慣れてきたせいかまた楽しさが復活して4週目にはすっかり沖縄人になりきっていましたw

最初の1週間は毎日何かしなくては!という焦りがあり予定通り消化してしまうとその後の生活に虚無感が出てきましたので、今後は予定が狂っても焦る必要は無いということも学びました。

1か月間で使った滞在費です

沖縄滞在費

1日当たり約1万円ですね。

食費が多めですが、グルメ巡りをしましたし、何もない時もスーパーのお弁当買ったりしたのでこれは仕方が無いですね。その分往復航空チケット代を安く抑え、レンタカーも4回使ったわりには安いと思います。1月の沖縄はレンタカー屋が暇なのでキャンペーン料金で使えたのがラッキーでした。

(例)C-HRが24時間4800円とか、カローラHVが24時間4300円とか

さて、沖縄に長期で滞在すると内地(関東)とは違う事柄を数多く発見出来ました。

  • セブンイレブンが無くコンビニはローソンとファミマだけ
  • スーパーで使える電子マネーは楽天EDYのみ、その他店舗でもEDYが多く使用されている
  • TV番組はNHKの他は民放3局のみ、10時台の情報番組はノンストップしかない
  • 横断歩道で人が待っていると車が止まってくれることが多い
  • 人が皆優しい。1度も他人にムカついたことが無かった
  • 沖縄のTV・新聞には公平性が無い。左翼に支配されている

昔沖縄へ行ったときは正直、沖縄料理は美味しくないと感じていたんですが、今回は事前に評判の良い店の情報を仕入れていたので、訪問した店は全て当たりでした。


宜野湾市のメキシコ 手作りの皮がしっとりパリパリで美味

北谷町の浜屋 さっぱり魚介スープが美味しい

県庁前のみかど ちゃんぽんという名の卵とじご飯が美味しい

逆に沖縄で有名な食べ物でおススメしないもの

沖縄中にあるチェーン店の某アイスクリーム(原料がラクトアイス)

沖縄中にある某有名ステーキ店(いきなりステーキの方が安くて美味しい)

穴場スポット

沖縄に35(サンゴ)コーヒーというチェーン店があるのですが、ドリンク類が全て半額で飲めます。(今だけかも?)どのドリンクも120円でしかも美味しい!

国際通りの真ん中にドン・キホーテがあるのですが、買い物で疲れたらドンキの2階に35コーヒーがあります。国際通りに面しているのでここで休憩すれば120円で美味しいコーヒーが飲めますヨ。(しかもあまり知られていないのか空いています)


↓こちらからもセミリタイア生活の参考が見られます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. masa より:

    1ヶ月間あっという間でしたね。最後は現地に溶け込んだようで^^時間の流れが違いますよ。何もしなくたっていいじゃないという空気があります。

    現地新聞の悪評は高いです。TVも明らかに本土とは違います。そんなに中国とくっつきたいのか!と思っちゃいますね。敵の敵は味方みたいな真似はやめて欲しいものです。

    • masaさん
      はい、過ぎてみればあっという間でした(^^♪
      こちらに帰ってきたら友人に「顔が黒いよ?どうしたん」と聞かれました。
      どうやら沖縄で毎日出かけていたら日焼けしたようです…

      沖縄の2紙はどちらも左巻きですからね、現地人は洗脳されてもおかしくないと思いました。