Pearsペアーズでマッチングした女性とデートした私の末路

前回ペアーズで1人の女性と会ってきたと記事を書きましたが、本日その女性と1日デートをしてきました。

先日LINEアドレス交換済みだったのでその間も何度も連絡を取り合いいい感じでした。私の本気度を示すため「所得証明書・独身証明書・登記抄本・自宅の謄本」の4点セットを用意しておりました。

結婚する気マンマンです(笑)

実際にお相手は私には勿体ないくらいキレイな方で年も13歳下と申し分無いのです。高校生の子供がいるシングルマザーで来年子供が卒業するまでに結婚相手を探しているそうです。
(子供は就職するので別居する予定)

朝から待ち合わせして、車で最寄りの某有料公園に行きお話しながら散策。その後車で移動してランチをし、違う公園へ移動し散策。そして夕方お茶をしながら将来の話などをメインにお話をしました。

自分で言うのもなんですが、デート中は絶えず会話のキャッチボールが出来て2回目とは思えないほど親密になれたと思います。(私は商売柄コミュ力は高いですw)

以前LINEで自分の身分証明を見せたいと話していた為、お茶中に持参した上記4点セットを見せたんです。

その時出た彼女の疑問点がこちら。

「自宅のローンが無いとのことだが、どうしてそんなに早く(3年半)完済出来たのか?もしかして家計を切り詰めて無理な返済をして前の奥様の負担が大きかったのではないか?」

ちなみに前年の私の課税所得年収は600万ですw(自営業者なのであまり給与所得を大きくしないで車とか旅行とか外食費とか遊行費は全部経費で落とします)

年収が600万足らずで3600万もする家のローンを早期完済出来たのが不思議だったようです。

「家を買う前からすでに数千万の貯蓄があり、現金一括でも買うことが出来たのだが、会社の付き合いて銀行からローンを借りた。会社の借入金も返済し、離婚して保証人を新たに見つけるのが面倒だったし、金利を払うのがもったいないので残債は一括で返した」と返事。

その後、前の奥さんへはいくらくらい生活費を渡していたのか?と聞かれたので

「よく覚えていないけど、生活費って普通いくらかかると思う?うちはもうローンも無いから家賃はゼロだし、光熱費もオール電化・太陽光発電設備があるからむしろプラス。食費と車のガソリン代、日用品、奥さんの経費として美容院代・化粧品代・おこずかい位だから10万もあれば足りるんじゃないかな?」

「10万じゃ絶対に無理です。」

「じゃあいくらなら大丈夫?」

「近所の奥さんの話とか聞くと20万でもカツカツという話ですよ?」

「はぁ?うちは家賃も無いし、子供だってもう作らない設定でどうして20万も使うの?」

「もしかしてセレブな専業主婦とかになりたい?」

「セレブな生活なんて望んでない。ただ貯金とかしないと不安だし…」

「貯金は生活費とは別なので考えなくてよい、月々消耗する生活費だけで考えて20万は使わないと思うよ?」

「じゃあ、保険とか車検代とかはどうする?」

「そういうのは別に俺が払うつもり。」

どうも旦那にお金をコントロールされるのが嫌な様子。

そして私にとって決定的に響いた言葉。

「わたしは結婚を前提に付き合う人を見つけるためにペアーズをやっている。
だから50歳過ぎの人なら自分の希望である専業主婦+時々アルバイトの条件を譲歩するつもりはない。そうで無ければ、普通に好きになった人と結婚するほうが良い。だって今も働いていてお金にさほど不自由していないし。」

1回目の顔合わせではかなり好印象(相手からも)でどちらかというと相手からの方が積極的にLINEも来ていたので、私は勘違いしていました。

勘違い=私の人柄に惹かれてくれたと

結局彼女は、私の人柄よりお金と人並み以上の生活を望んでいたんです。だから53歳のおっさんでも目をつぶって結婚相手の候補として選んでくれたに過ぎない…

まだ婚活を始めて半月足らずですが、早くも挫折しそうです…

あと1つ、彼女の印象的な言葉

「自分は資産運用していたのでそれなりの蓄えを作ることが出来た。今も株式運用はやってる」

「えー?株って危なくないですかぁ。もしゼロとかマイナスになったらどうするんですか?」

「ゼロとか、ましてはマイナスになんて絶対ならない。INDEX運用と言ってね…xxxxx」

結構丁寧に分かりやすく説明したつもりでしたが、良く分かっていないようです。普通の女子に投資の話は厳禁ですね!

夕食まで共にして、普通に機嫌良くバイバイされました。先ほどLINEでお礼の連絡とまた会いたいと言われましたが…

もう熱は冷めました。

昨日までもしこのまま上手くいったら来年の4月には結婚だな(ニヤニヤ)と妄想していた私がバカでした…

明日、今の心境を伝えて丁寧にお断りしたいと思います。

そして、自分自身の婚活市場での無価値ぶりに気が付かされました。

50代無職(←これはまだ言ってない)の男が婚活をするのは無謀なことだということを!


↓こちらからもセミリタイア生活の参考が見られます
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 第二の人生・第三の人生へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. あらふぃふ より:

    50過ぎのオッサンに喰いつく年の離れた女性って最初から目的は金しかないでしょう。
    無職と知ったら完全に引くと思います。
    でも1億あるとわかったらもっと喰いついてくるかもしれませんね。

    • >50過ぎのオッサンに喰いつく年の離れた女性って最初から目的は金しかないでしょう。

      まあそうなんですけどね… でも人柄に惹かれたと思いたかったのです。
      無駄にプライドが高いので(お互い)この人とは折り合えないなぁと感じました。

  2. のりまき より:

    美人はそんなもの(金目当て)なのでは。

    以前、熟女風俗で40歳の子持ち独身美人とHして、投資で食ってるんだー(賃貸不動産収入あり)と話したら、
    結婚したいとか食いついてきたのを思い出しましたw

  3. masa より:

    赤裸々な体験談、人生経験になります;

    >専業主婦>20万でもカツカツ
    この辺ですかね、金銭感覚のずれが表面化したのは。貰うものは毎月、大目に貰って、自身の貯蓄にはげむ…なんだか離婚を前提に話をしている印象がします。

    子供抜きの設計なのだから、おっしゃる通り、人柄で決めてもらいたいものですね。お金には困っていないと言い張るのが、せめての彼女のプライドかも。

    確かに投資とか博打の話は、ほぼ否定されると思って間違いないです。あと専業主婦というと普段、自宅にずっと一緒にいるということでは!?これもかなりリスキーな気がします。

    • >と専業主婦というと普段、自宅にずっと一緒にいるということでは!?これもかなりリスキーな気がします。

      そう!それが一番引っ掛かるんです。
      子供がいない専業主婦なんて暇すぎてやること無いので絶対浮気される気がするんですよ。YYCというマッチングサイトにも登録してたんですが、そこには不倫目的の主婦がワンサカいました。世の中簡単に浮気相手が見つかるので心配の種が絶えませんね。

  4. のりまき より:

    そういう問題ではなくてですね。
    まだ自由恋愛できる美人がわざわざ婚活サイトに登録するのは、
    金目当てだろうと察しがつくだろうと。

    婚活は「市場」なのですから、そう都合のよい話は転がっていないと思います。

    人柄に自信があるのならば、自由恋愛の方が良い女性をつかまえられるのでは?

    • 福永ジョッキー応援隊長 より:

      のりまきさん、ブログでは詳しく書けませんが、彼女は確かに美人ですがそれ以外に商品として考えたら瑕疵と思える部分があるんです。

      普通の男なら確実に引きます。

      実際彼女は結婚相談所にも登録していましたが、その瑕疵が障害で相手が見つかりません。

      年齢に例えるなら10歳くらいのハンデキャップがあるので条件としては私と釣り合う関係です。

      はい、人柄に自信あるので今後は遊びの関係から恋愛に発展させて見たいと思います。

  5. そーだ男 より:

    きゃー、赤裸々、赤裸々すぎる~っ!
    ここはユウさんのご意見が聞きたいところです。

  6. 本能 より:

    結婚とは
    交換関係でしょうね。

    男の経済力⇔女の美貌

    イケメン⇔貢ぐちゃん

    仮に人柄に惹かれ合っても

    根本には
    おとことして、美しさを求める本能
    おんなとして、安心感(経済力や自分にぞっこん感)を求める本能

    程度の差こそあれ、人類共通の性質なり
    としみじみ思う今日この頃です。

    • 福永ジョッキー応援隊長 より:

      おっしゃる通りです。自分も本能が目覚めてオンナを庇護したい欲求が芽生えました。が、それと同等にひとりの自由も欲しい。二者択一にしばらく悩む日々が続きます。

  7. 終わりかけの人 より:

    女性から見て
    人柄が良いとは

    平たく言うと
    自分を大事にしてくれそうか
    どうかと言うことだと思います。

    1人の女性を大事にすると言うのは
    それなりの情熱が必要ですし
    当然、自分自身の自由度も下がります。

    人間関係と言うのは
    互いの思いの相互作用という面もありますし

    そんなわけで
    僕もアラフィフとして
    恋愛市場で終わかけの人間として

    最後のあがき?に
    期待したいです。

    • 福永ジョッキー応援隊長 より:

      はい、おっしゃる通りです。

      時間が経つにつれて、私の考えがいかに間違っていたか理解するようになりました。

      二者択一ならば私は自由を選びます。
      だから今後は結婚目的の恋愛はもうしないと思います。

  8. 終わりかけのアラフィフ より:

    そうですね。

    僕もできれば燃えるような恋をして
    人生の終盤を飾りたいとは思いますが、、、

    困ったことに
    年齢とともに、目が肥えてきて
    女性の外見、内面ともに、よりレベルを上げないと
    かつてのような情熱を持ちずらくなってきた(やっかいな本音)

    にもかかわらず、自分の外見、内面(特に情熱)は
    歳には勝てない衰えが、、、

    お金は持って死ねないですし、それなりに余裕はありますが
    お金に頼ると、よりお金目当ての女性に吸い取られるような気もしたり

    というわけで手探り状態ではありますが

    お互い、自由も恋愛も、どっちも頑張りましょう。

  9. のりまき より:

    当面リタイア生活を続けるつもりなのですね。
    ならば、宜しければ日常生活の様子などもブログにしてください。
    興味のあるところです。

    ちなみに、自分は週に1,2回彼女とデート、月に一度友達と会食、月に一度親族と会食で、それ以外はゲームと読書とスポーツ観戦、たまに近所の健康麻雀に顔を出す感じです。

    • 福永ジョッキー応援隊長 より:

      そのうち記事にさせてもらいますね。

      のりまきさんは充実したリタイア生活をされているんですね。

  10. のりまき より:

    いやー、結構暇を持て余してますね。
    理想は、いつも飲み仲間がいる飲み屋があって話し相手が欲しいときはちょっとそこに顔出せば済む、っていうのが良いんですけど、なかなか上手くはいきません。

    自分はリタイアして4年ほどですが、今年からはもっと色々一人で出かけてみようと思っています。